身近な人からお金を借りる方法

お金を借りたいと考えた時にまず考えるべきなのは身近な人からお金を借りることが出来ないかどうかという事を考えるべきです。知人や先輩でも良いでしょうし、友達や恋人でも良いでしょう。とにかく自分の存在を知っている人から借りるという事をまず検討すべきです。

 

理由は簡単でそのような人達は自分の事を考えてくれるので無利息で貸してくれるという事がほとんどだからです。無利息だけではなく無期限でいつでも返してくれたらいいよというような事もあるかもしれません。これだけ優遇してくれるのですからまずはここから考えるべきなのは当然といっても良いでしょう。異性でも同僚でも上司であっても構いません。そのことによって自分の評価が下がるというような事を考える必要はありません。何故ならそれは正当な評価であって、それまでの評価が無駄に高いモノであったという事が判明するだけの事だからです。

 

借金はどうしてもしなければならない事は無いわけではありません。ですから、まずは自分にとって何が一番大切なのかという事を考えて行動する必要があるという事が言えるでしょう。金融機関から借りるという事は大きな負担を抱えるという事であって、これが簡単に出来ることでは無いことを理解しましょう。

トップへ戻る