アルバイトやパートにおすすめのお金の借り方とは

アルバイトやパートなどの定職についていないフリーターだとお金を借りられないと思い込んでいる方が多いかもしれませんが、バイトであっても正社員の方ではなくても消費者金融や銀行カードローンやキャッシングを利用することは可能です。

 

主な利用条件としてあるのが日本国内に居住している20歳から69歳までの原則として毎月に安定した収入のある方となっていますので、職業や働き方による区別はしていません。
分かりやすく言いますと、どんな働き方をしていても安定した収入が毎月あれば利用することができるということです。

 

しかし、正社員と比較したら収入が少ないのも事実になりますので審査が厳しくなったり、利用上限額が低く設定されたりすることがほとんどです。

 

特に消費者金融の場合だと総量規制がありますから年収が低くなればなるほど、お金を借りられる金額は低くなります。
銀行カードローンでも総量規制がない分だけ厳しい審査となりますから、そのことは覚えておくと良いでしょう。

 

アルバイトやパートなど働き方は関係なく、年収が多い・少ないというよりも安定した収入が確実にあるのかどうなのかというのが問題であり、一番重視する点になりますのでバイトでもお金を借りられます。

トップへ戻る